news
繁中ENGLISH日本語
booking
A ctivitivs   生態ガイド
※案内時間:1時間
※費用:1回2,000元
※3日前の予約をおすすめします。

3日前の予約をおすすめします。

シャングリラレクリエーション農場は自然豊富な教室です。中でも生物の種類は多く、マカク族(猿)、台湾樹蛙、蛍、蝶々、ほか植物、全て大自然の珍しい知識の学習にふさわしいものです。

本農場では、長期的に蛍の発育を推し進めています。毎年4月から5月には夜の素晴らしい景色を見逃してはなりません。蛍の可愛い舞をご覧下さい。

蛍というこの奇妙なてんとう虫は、夜行性昆虫の恋愛方法に新しい1ページを飾ります。メスとオスは光の信号方式で違いの身分を認識し、挨拶、こんな奇妙で面白い光は、人々に夜空の流星を思い浮かべさせます。またはランタンをもって揺れるわんぱくな人形。。蛍は古くから人々によく知られ、また魅力的な昆虫の一つでした。無限な田舎の面白さに満ち溢れています。蛍の生活は面白いものです。成虫のほか、卵や幼虫まで光を放つのです。明るい一生ですね。みみずやカタツムリを食べます食べる時は獲物を体内に入れ、毒液を注射して獲物を麻痺させ、消化液を注入して液状にした後その汁を吸います。

蛍は通常1年に1世代、毎年春、夏は成虫が活動する季節です。台湾に分布する蛍は30種類あります。本農場は6年間宜蘭県政府と提携し、発育を計画しています。ご家族でぜひお越し下さい。